スタッフの新型コロナウイルス感染症感染について(8月2日更新)

2020.08.02
平素は万平ホテルをご利用いただき誠にありがとうございます。
この度、当ホテルで勤務するスタッフ1名が、新型コロナウイルス(COVID‐19)に感染していることが確認されました。
これまでお客様の健康と安全のため、スタッフのマスクの着用、手洗い、うがい、日々の検温、
またホテル館内の消毒などを徹底して参りましたが、 今回の事象を受け、さらなる衛生管理、
スタッフの健康管理の徹底を図ってまいります。
お客様ならびに関係者の皆さまには多大なるご心配をおかけいたしますことを心よりお詫び申し上げます。

対象者
宿泊部門ベル業務担当者

経緯
7月30日 当該スタッフより出勤前に38度を超える発熱の報告があり、勤務を休む。
     医療機関を受診し、PCR検査を受ける。
7月31日 PCR検査の結果、陽性であることが判明。医療機関に入院。

保健所の指導内容等
保健所からは、当該スタッフにはお客様との濃厚接触がなかったことを確認いただいたうえで、
引き続きホテル館内の消毒及び感染対策についてご指導いただいております。

なお、濃厚接触者には該当しませんが、少しでも接触機会があったと思われるスタッフへのPCR検査については、
全員の陰性が確認されております。
引き続き、万平ホテルでは全スタッフの健康観察をさらに注意深く行い、保健所ならびに関係省庁と連携の上、
安全確保を最優先に感染拡大の防止に最善を尽くしてまいります。

                                             万平ホテル
                                             総支配人 山田敏彦